さくら整骨院

栃木県小山市の整骨院!交通事故治療・リハビリはおまかせ! お電話ください

さくら整骨院

  • 交通事故治療について

診療案内

足健法

薬草座浴

top-image

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症とは

腰の激痛やしびれで歩けなくなる脊柱管狭窄症で悩む中高年が今や240万人以上となり急増しています。
50歳以上は誰もが予備軍となり、放置すれば日常生活も不便をきたし、重症化すると排尿障害まで招く危険もあります。

診察室
 

症状

骨・軟骨・靭帯の老化で背骨の神経通路である脊柱管が狭まり神経が圧迫されます。
 
 
1)足がだるい。
2)立っていると足やお尻の痛みが強くなる。
3)つまづきやすくなる
4)足裏のしびれ異常感覚。
5)歩いているとお尻の痛みで歩けなくなる。
 

治療

1)全身を温めて筋肉を緩める。
A 座浴
B 遠赤外線ホットベッド
 
 
2)脊骨の両側や足裏の筋肉や靭帯をゆるめる
 
 
3)仙腸関節・後頭関節をゆるめ、調整するWA万能運動
 
 
4)仙腸関節・背骨両側の整体
 
 
 
 

料金

・脊柱管狭窄症解消コース

 1回 3,000円 (回数券 6回 15,000円 1回お得)

 

ページトップへ戻る

               

その他のコース