さくら整骨院

栃木県小山市の整骨院!交通事故治療・リハビリはおまかせ! お電話ください

さくら整骨院

  • 交通事故治療について

診療案内

足健法

薬草座浴

top-image

後遺症に悩まない体にするには

交通事故でのケガはここがこわい!

一般のケガと交通事故によるケガは大きく違います。 交通事故によるケガは突然、無防備な状態でおこるため、 体の深部の筋・腱・靱帯を多数損傷している場合が多いの です。

交通事故

ページトップへ戻る

精密な検査が必要です。

超音波・徒手を駆使し、少しづつ体を動かし、あらゆる角度から損傷個所を探します。

手技検査

治療は1か月が勝負です。

事故に遭ってから、1か月で怪我の7〜8割が治ります。 この間に正しい治療を行う事が、後遺症を残さないために重要なのです。毎日の体の変化から、少しづつ治療方を変化させ、慎重に行います。そのためには知識と経験、最新 の治療機が必要となります。

診察室

ここが違う

ここが違います

1. 治療の方法が違います。

2. 使う治療機が違います。

3. 1人にかける治療時間が違います。

4. 交通事故治療に特化している事で、臨床件数が豊富なため、あらゆる症状に対応できます。